2010年10月22日(金)第1回多文化共生勉強会を行いました。(全体事業)

 第1回の発表者は、当協会員で日本語ボランティア講師でもある西島徹氏が担当しました。

最初に、勉強会開催に至った理由について説明があり、その後、「多文化共生シンポジウム2007」

の田村太郎氏による講演会の内容を発表しました。西島氏が用意した豊富な参考資料に19人の

参加者はたくさんの情報を共有できて、今後の活動に大いに役立ったことを喜びました。 

 

                  

                        多文化共生実現社会に向けて熱心な解説をする西島氏

 

 

         

          外国人をおもてなしするのではなく、異文化を尊重し合い共生する社会へ

                

 

          

                   日本は「タコつぼ型文化」と語る秋山会長