●平成29年4月4日 はさき漁協にてインドネシア人技能実習生の

日本語講習開講式が行われました。

今回来日したのは、第3期生となる12名のインドネシア人の若者たちです。

はさき漁協からの依頼を受け、今年もKIFA日本語教室のボランティア講師が

1か月間の日本語講習を行うことになりました。

緊張ぎみの3期生たち。代表1名が挨拶をしてくれました。

保立一男 神栖市長からもお祝いと激励の言葉を頂きました。

日本語講師を代表して、北島和義さんが挨拶を行いました。

後輩を見守る後列の1期生、2期生には笑顔も見られます。

日本語講習は4月4日から28日まで行われます。