2019年4月2日(火)15時から、はさき漁協においてインドネシアからの漁業実習生第5期生・11名の開講式が行われました。

KIFAでは今年度も、はさき漁協より依頼を受け4月の約1か月間、語学委員会の7名の講師が5期生の日本語指導を行います。

 

 

    名前を呼ばれ緊張する5期生     石田進市長から祝辞をいただく!
    代表のヌル ハサンさんが日本語で宣誓を!

    石田洋一組合長を中央に11名の実習生と

           7名の船主さん